上野奏楽堂にて瀬田敦子さんのコンサート
2007.06.22

熟女3人が、ピアノのコンサートに行ってきました。
ピアニスト瀬田敦子さんの哀愁のショパンにうっとりなレポート。

・・・でも、演奏会の前後は、食べてばっかり。

まずは、コンサート前に軽くお食事を。

イタリアレストラン LIMONELLO にて。
3 kinds of crostini

日替わり 3種のクロスティーヌ 
Spaghetti with semi-dried tomato,
arugula and garlic oil


セミドライトマトとルーコラのガーリック風味のスパゲッティー
Fresh tagliatelle with smoked salmon,
spinach and cream sauce


スモークサーモンとほうれん草のクリームソース タリアテッレ
お料理研究家の安井レイコさんに、

美しく、平等に!取り分けていただきました。
小さな会社を転がしながら、現役大学生の野知律子さん
食事を終えて、会場へ向かう途中で、お買い物。

私も大好きな、Aoyama Flower Market にて。
レイコさんが、ピアニスト瀬田敦子さんに
花束のプレゼントします。

どれにしようかな・・・。のっちさん、選んでくださる〜♪

さ、コンサート会場へ向かいます。

上野公園を歩いています。もう、目の前に奏楽堂の建物が。
熟女、相変わらず、笑ってますねぇ。

国の重要文化財に指定されているという、

日本最古の木造の洋式音楽ホールの奏楽堂です。
2階にある、この音楽ホールは、かつて滝廉太郎がピアノを弾き、
山田耕筰が歌曲を歌い、三浦環が日本人による初のオペラ公演で
デビューを飾った由緒ある舞台だそうです。
2階の音楽ホールの隣にある、お部屋にて。

これから・・・・・・・・・
レイコさんが買ってきてくださった、トマトタルトをいただきまっす。

う〜〜っ、おいちい。
ちょっと人々の視線も感じつつ、でも・・・ぱくぱく。
〜哀愁のショパン〜

第1部           第2部
 * 雨だれ          * スケルツォNo.2
 * 幻想即興曲        * バラード N0.1
 * 別れの曲         * 英雄ポロネーズ
 * 黒鍵
 * 革命
 * エオリアンハープ
 * 木枯らし
 * ノクターン遺作

 瀬田敦子さんの演奏曲:試聴はこちら
すてきな演奏会でした。
うっとり・・・。


瀬田敦子さんと、握手しちゃった!

上野公園の噴水が、とってもきれいでした。

なんだか、とってもロマンティック。。。
演奏会の余韻にひたりながら・・・。

上野駅ちかくの炭火焼の「かよひ路」です。

あたくしは、もっちろん黒ビール。

串焼きが、とっても旨い。
焼きそら豆。

お塩をつけていただくと、甘みが増します。
里芋のみたらしだんご、みたいなの。。。

毎度のことながら、食べてばっかりのレポートですみません。

でも、私は、このコンサートをきっかけに彼女の公開レッスンを受けることにしました。
ヒナステラ・マスターコースと、ショパンのワンポイントレッスン


2007年7月29日
今日は一日中、ショパンとヒナステラを弾いていました。

46歳2ヶ月の竹内 圭子


今までのイベントは、こちら

keiko-takeuchi.com

特定商取引に基づく表示  プライバシーポリシー  サイトマップ   

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます
Copyright 2006-2009 © Keiko Takeuchi All rights reserved.