なんでもパイ包み
2007.08.19


                             ===  用意するもの ===

                                 ・冷凍パイシート2枚くらい
                                 ・溶き卵
                                 ・お汁の少ない、残り物!
                                 ・フォーク
                                 ・麺棒
                                 ・打ち粉(小麦粉)
                                 ・クッキングシート または アルミホイル
                                 ・たっぷりの愛情!


冷凍パイシート一枚を2つか、3つにカットして
麺棒で「縦長」に伸ばします。

大きくひとつ作るときは、カットしないで正方形ね。

で、残り物をインします。
お豆腐入りハンバーグと、サラダスパ(なんじゃ?)

端から、折るようにして、フォークで押さえます。

めっちゃ、テキト〜。

ほんとうは、具を入れる前に、フォークで穴を
あけるんだけど、忘れました。。。

長方形なので、一辺は輪になっています。

溶き卵をぬります。

かつて、お菓子用の刷毛があったんだけど
食器洗い器に入れたら、高温で使えなくなって

以後、お指でぬりぬりしています。

毎回、買うのを忘れるのよねぇ。。。

ま、広範囲で見ると、美しくはないですねぇ。

いいの、こんなモンです。

200度のオーブンで、20分。

だったかな。。。

冷凍パイシートの説明書を確認してね。

あと、8分15秒で出来上がる!


チン☆ できました。

ほら、おいしそうでしょ。

ゆで卵を輪切りや
ほうれん草のゆでたものを入れても、キレイ。


クッキングシートを使えばなら、溶き卵の落ちて
流れた部分が、固まっても取りやすいです。

今日は、アルミホイルだから、ちょっとね。

お皿に盛ったら、できあがり。

熱々をどうぞ召し上がれ〜!




ピアノ講師 竹内 圭子
そのほかの「かんたんクッキング〜♪」は、こちら


keiko-takeuchi.com

特定商取引に基づく表示  プライバシーポリシー  サイトマップ   

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます
Copyright 2006-2009 © Keiko Takeuchi All rights reserved.